ライオンハウス

(サービス付き高齢者向け住宅)

 サービス付き高齢者向け住宅 桜の園は、国土交通省・高齢労働省が所管する「高齢者の安定住居に関する法律(高齢者住まい法)」に基づいた賃貸契約住宅です。高齢者に拝領したバリアフリー設計で対応しています。

​安否確認、生活相談のほか、各種サービス(介護保険サービス等)を入居しながら利用することが可能です。


-利用対象-
定員:15名
​対象者:おおむね65歳以上の要介護以上の介護認定を受けられた高齢者の方、特別養護老人ホーム入所を待機されている方など

-特徴-
1.住宅とサービスに最低基準が設けられ、品質が保証されています。
2.契約基準が定められ、入居者の権利が保障されています。
危険や不便が少ないハード面、高齢者に必要なサービスのソフト面の両面をサポートし、さらに地方公共団体が住宅の登録、指導・監督を行うという、多くの"安心"を備えていることが「サービス付き高齢者向け住宅」の特徴です。

-主なサービス内容-
◆居室の提供
◆24時間見守り体制(ナースコール、夜勤者対応)
◆食事介助・排泄介助等の日常生活継続支援
◆看護師による健康管理
◆理美容サービス(有料)等・・
​ ※職員体制によりサービスの内容に変更が生じることがございます。